双子育児

双子育児経験者は語る。双子の出産準備は早めにやろう!!

ハリちゃん

双子の出産準備って1人を出産するのと何が違うの?

双子出産の前に、長女を出産していた私は、いわゆる『育児経験者』ではありましたが、双子は未知の領域。

本屋やネットで情報を探しましたが、一般的なことが書かれているだけで、知りたい情報がなかなか見つかりませんでした。

ハリちゃん

双子の出産育児情報って、本当に少ないよね。知りたいのは、一般的なことじゃなくて、生の声なんだよね。

私の場合、幸い、近所に先輩双子ママ(お姉ちゃん2人+双子の男の子を育てるママ)がいたので、そのママに色々聞きながら準備しました。

ベビーカーのこと、入浴のこと、授乳のこと、何から何まで聞きました。

そしてその情報を、自分の家の環境や状況に合わせてアレンジしながら双子育児を続け、今やベテラン双子ママになった筆者。

これから、双子のママになる方向けに、経験者だから語れる、『双子の出産準備』についてお伝えします。

1、管理入院を想定して早めの準備

双子の妊娠というだけで、ハイリスクの妊娠のため、管理入院の可能性も高くなります。

妊娠後期にもなると、腹囲は軽く100cmを超えてくるでしょう。妊娠期間はまだあるのに、「もうすぐ出産?」なんて聞かれることも珍しくありません。

実際、上の子の出産に比べ、双子の出産は、お腹の張りや股関節の痛みで思うように動けなくなるのが早かったです。

また、健診に行って「今から入院ね」って言われることも少なくありません。

そのため、悪阻が落ち着いて動けるようになったら少しずつでもいいので、早めに管理入院に備えた準備をしておきましょう。

☑︎入院グッズの準備

☑︎兄弟児の預け先、兄弟時が通っている保育園・幼稚園への送迎者や時間の調整

☑︎兄弟児が病気で園を早退する・休む際の人員確保。(シッターサービスも検討)

☑︎日々の食事(宅配食、ミールキット、家事代行を頼むなど)

☑︎ゴミ出し、日用品のストックの場所、その他、日々自分が担当している家事の引き継ぎ

我が家の場合。

■夫は家事・育児は問題なくこなせる人です。

しかし、ゴミ捨てや上の子の園の準備、生協の注文や受け取りなどはほとんど私が担当していたので、それを引き継ぐのになかなか苦労しました。

ゴミ捨ては何曜日、園には毎日これを持って行って、どこにセットするなど、わかりやすくリストにしておきました。

■出産準備を早めに整えて、いつ入院になってもいいように、妊婦健診の時には車に入院グッズを積んで行きました。

2、退院の時のシミュレーションをする

それぞれの状況によりますが、母も含めて3人で退院できると想定して準備しましょう。

☑︎退院の時の人手の把握

☑︎退院の時は上の子は病院に連れてきていいのか?(病院によっては、幼い子供は病棟に入れない場合もある)

☑︎連れてきてはダメなら、預け先の確保

☑︎退院の時に使うチャイルドシートの準備

退院の時は、赤ちゃん2人を連れて、退院の荷物も持たなかればいけません。それに産後の体は思うように動きません。

その辺りも考えながら、シミュレーションしてみてください。

我が家の場合。

上の子は保育園に預けました。

病院には夫と私だけしか来れず、病院からは自家用車で帰宅しました。

まず、退院の大荷物を一旦車に置きに行きました。

それから、それぞれに新生児を抱っこし、駐車場まで行ったのですが、そこでまずトラブル。今までは手が塞がっていても、どちらか片方が手が空いていて、荷物を持つなり、ドアを開けるなりしていました。

しかし、双子となると、2人とも手が塞がっている。おまけに、新生児を抱っこしているので、片手で抱き抱えながらもう片方の手で車のドアを開けなければならないが、怖すぎる。

考えてみれば当たり前のことなんですが、『双子』を育てるって、こんな風に手が足りないんだって感じた、初めての出来事でした。

3、寝かせる場所を決める

家に帰って安全に寝かせる場所を作っておいてください。

☑︎布団にするか、ベビーベッドにするか

☑︎ベビーベッドなら、1つに2人寝かせるか、2つ用意するか

私はベビーベッド1つに2人を横向きに寝かせていました。

この方法を選んだ理由は二つあります。

理由①:上の子がまだ2歳で、赤ちゃんを踏んでしまう可能性があった。

理由②:家のスペース的に、ベビーベッド2つは置けなかった。

上の子がいる場合や、ペットを飼っている家庭は、安全のためにベッドの方がいいと思います。

4、ミルク、オムツ、哺乳瓶、洋服の準備

☑︎完全母乳予定でも、ミルク1缶は用意しておく

☑︎哺乳瓶の準備

☑︎オムツのストック(すぐにサイズオーバーするので、新生児用の買い過ぎに注意)

☑︎洋服は1.5人分を目安に揃える

双子の授乳は特殊です。

もちろん母乳が出るのであれば授乳は可能ですし、2人同時授乳の方法もあります。でも『ミルク』という選択肢があれば、

1人は授乳、1人はミルク

ということもできますし、誰か他の人に頼むことができます。その間にママの休息が取れるのです。

双子育児は本当にハードですし、特に新生児の間は、頻回のオムツ交換・授乳&ミルクが大変です。

少しでも選択肢を増やして、ママの休める時間を確保してください。

5、沐浴・入浴のシミュレーションをする

双子育児で一番大変だと言っても過言ではないのが、お風呂です

まず、沐浴にしても入浴にしても、産後の体には結構きついものがあります。

力を入れると傷がうずいたり、うまく力が入らなかったり・・・・

そのため、入念なシミュレーションが必要だと思います。

幸い、グッズも揃っていますので、自分に合ったグッズを取り入れて乗り切って欲しいと思います。

☑︎どのタイプのベビーバスにするか

☑︎沐浴・入浴の手順を確認

☑︎上の子がいる場合はどういう順番で入浴するのか

☑︎沐浴の場所を考える

ベビーバスは

エアータイプ、シンクタイプ、床に置けるタイプなど種類が豊富です。

それぞれにメリット・デメリットがあるので、どのタイプにするか検討してみてください。

私はエアータイプのベビーバスを、浴室やシンクで使っていました

結局、5ヶ月くらいまで使用しました。双子なので通常の2倍の負担をベビーバスにかけていたので、穴が空いてしまいました。

しかし、収納に場所を取りませんし、エアーなのでふかふかして気持ち良さそうにしていて、エアータイプを選んでよかったと思いました。


沐浴の問題点は、

・1人の沐浴の時、もう1人から目を離してしまう

・2人を入れないといけないので、前準備が大変

・ワンオペであれば、上の子がいる場合は、沐浴はどうすればスムーズに行くか

これらの問題点は私はこうやって解決しました

・入浴していない子はベビーモニターでみておく

・事前に洋服、ミルクの準備をしておく。ちなみにミルクは少し熱めに作っておくと、沐浴後に飲み頃になっています。

・上の子が保育園に行っている朝に沐浴を済ませる。朝はママの体力も余っているので、おすすめです。

双子の沐浴は朝終わっているので、夜は上の子と自分の入浴の時間がとれます。

どうしても、沐浴がきつい時は、ホットタオルで拭くだけにしたこともありました。

確かに、頻回の授乳・ミルクもきつかったですが、私も類にも漏れず、入浴が大変だと思った1人です。

きつい時は、無理せずいきましょう。

6、ベビーカー、抱っこ紐の準備

双子とのお出かけには「必須」と言っていい、双子ベビーカーです。いつ買えばいいのか、どれがいいのか迷いますよね。

抱っこ紐も、実は双子用もあるんです。どの抱っこ紐があれば楽に移動できるか、うまくあやせるかなど考えてみてください。

☑︎ベビーカーはどのタイプにするのか

☑︎ベビーカーの収納場所は確保できているか

☑︎抱っこ紐はいくつ購入するのか

☑︎双子用抱っこ紐は必要か

双子ベビカーには、横型、縦型、分離型などいくつも種類があります。

同じ横型でも、幅が違ったり、たたみ方が違ったり、たたんだ時に自立できるかできないかなど、それぞれに特徴があるので、好みに合ったものを選んでください。

私は、『エアバギーココダブル』という、横型ベビーカーを使っていました。

首座り前から使えること

横型の中でも、横幅が狭いので、細い道でも通れること

小回りがきくこと

が気に入り、購入しました。

実際使ってみた感想は、前評判通りとても使いやすかったです。

ベビーカーは生まれてから購入する人もいるようですが、双子を見てくれる人がいない限り、産後に見に行くこと不可能です。私は、1ヶ月検診も1人で連れて行かなければいけなかったので、事前に購入しました。

1ヶ月検診では予想通り大活躍の『エアバギーココダブル』でした。

7、予防接種の病院を見つける

☑︎予防接種を受ける病院を探す

☑︎予約制か、予約なしで受けれるか確認

☑︎双子ベビーカーがどこまで入れるのか確認

赤ちゃんの予防接種は、生後2ヶ月から始まります。

出産してからは、日々の生活やお世話で忙しく、体力も時間もありません。

産前の時間の取れる時に調べておくことをおすすめします。

あと、双子の予防接種のネックは、双子をどうやって病院の中まで連れて行くかです。

入口はスロープがついているのか、中までベビーカーを乗り入れていいのか、双子ベビーカーが通れる幅なのかをポイントに見てください。

うちの双子たちが1歳までは

■ワンオペ

■車は夫が仕事で使うので、病院までは徒歩

■徒歩で行ける病院は、昔ながらの病院で、ベビーカーは入れないしスリッパに履き替えなければいけない

という条件でしたので、病院の中に入るまでがとても大変でした。

8、弁当の宅配や、食材の宅配を検討

☑︎上の子や夫婦の食事はどうするのか

☑︎買い出しはどうするのか

双子のお世話は想像以上に大変です。壮絶です。

双子のお世話をしながら、今までのような家事をするのは不可能です。

掃除は最低限でいいとして、食事はどうするのか考えておいた方がいいです。

・生活が落ち着くまで、夕飯だけでも、宅配の弁当を頼む

・家事代行を頼んで、作ってもらう

・夫の帰りが遅ければ、外で食事を済ませてきてもらう

・食材の宅配やネットスーパーを利用して、買い物の負担を減らす

宅配やネットスーパーなど、事前に登録が必要なものがあれば、登録だけでも済ませておいた方がいいかもしれません。

9、おわりに

いかがでしたか。

要するに、双子育児は『圧倒的に人手が必要』なんです。

両手が塞がり「詰む」ことなんて日常茶飯事です。

時間がある時に、日常生活のさまざまな状況についてシミュレーションして、双子出産・育児を乗り切りましょう。