英語学習(子ども)

トド英語を始めて2ヶ月!7歳と4歳児への効果は?

トド英語を始めて2ヶ月が経過した、7歳と4歳の子どもたち。

英語力に変化はあったのでしょうか?

アプリの効果も含めて、親から見た子どもたちの変化をお伝えします。

1、トド英語って?

まず、『トド英語』について、ご存じない方に簡単にアプリのご紹介。

トド英語の特徴

・世界的に検証された学習方法で子どもの英語学習をサポート

・子どもが夢中になる仕掛け満載の、英語学習アプリ

・修了すると、アメリカの小学校2年生レベルの英語をマスターできる

・こども1人で学習を進められる

・学習開始時やその週の学習状況がメールで届くので、進み具合を把握できる。(LINEとの連携もできますよ)

トド英語のレベル設定について↓

STAGE1(Level A~B)

 ・アルファベットのA~Zまでの大文字・小文字を覚えます。

 ・なぞり書きで『書く』こともサポート。

 ・そのアルファベットから始まる簡単な単語を身につけます。

STAGE2(LevelC~E)

 ・フォニックスの学習がスタート。

 ・音を学んで、簡単な単語が読めるようになります。

 ・スピーキングコンテンツも充実。

STAGE3(Level F~ H)

 ・引き続き、フォニックスの学習も続けながら、英語の文章構成に触れます。

 ・今日の天気は?気分は?のような簡単な表現を学びます。

STAGE4(Level I~ L)このステージをクリアすると、アメリカの小学1年生レベル達成だそうです。

 ・長い単語に慣れます。フォニックスの発展学習もあります。

 ・本を読んで、内容を理解できるようになります。

 ・Yes/Noでの答え方を学びます。

STAGE5(Level M~ P)

 ・修飾語を使って、物事の詳細を伝えられるようになります。

 ・sをつける複数形、this/that/these/thoseの区別について学びます。

STAGE6(Q~ T)

 ・疑問詞(What、When、Howなど)を使った文章を学びます。

 ・頻度も学ぶので、自分の生活習慣を表現できるようになります。

 ・食べ物を購入したり注文する練習をします。

STAGE7(U~X)

 ・過去の出来事を表現できるように、「読み」「書く」「話す」面からサポート。

 ・大きい・小さいなど比較する表現方法も学びます。

STAGE8(Y~Z)※このSTAGEを終了すると、アメリカの小学2年生のレベルを達成することになるそうです。

 ・これから起きる未来について話せるようになります。

 ・今まで学習したことを使って、様々なテーマで文章を作れるようになります。

参照:トド英語公式

https://www.todoschool.com/jp/english

2、子どもたちのトド英語レベル

7歳、4歳の子どもたちは共に『Level A』から学習を始めました。

2ヶ月経過して、どのレベルまでいけたのでしょうか。

①7歳娘はLevel Hに到達

■フォニックスを使って、大体の単語の発音の予測がつくようになった。

■本の内容を理解するのはまだ難しい様子。

単語を一つずつタップして、読み方を練習している。

(これもフォニックスの効果ですね。本パートには読み上げ機能もついていますが、手動で消音にできます。自分で発音を予測→単語をタップして合っているか確認しているようです。)

■スピーキングも積極的にできている

(AIスピーキングLABというコンテンツは、発音の正誤を子どもにもわかりやすく表現してくれるので、お手本通りに発音しようと熱心に取り組んでいます)

ミニゲームにも発音を練習するコーナーがあり、インプットだけでなく、アウトプットの練習にもなります。

4歳息子はLevel Eに到達

■3文字の単語は読めるものもちらほら出てきた。

(bとd、pとqなど、小文字の区別がつかないものがある。xやoなど分かりやすいものは、フォニックスもマスターできている)

■スピーキングは積極的

大きな声で楽しんで学習できている様子。

『読む』ことは苦手ですが、スピーキングは聞いたことをそのまま表現すればいいので、楽しそう。

■絵本はまだ難しいようで、さっさと飛ばしています。

3、親から見た子どもたちの変化

①7歳娘の変化

■日常生活を送っていて見かける英単語を読んでいる。

例えば、登校途中の看板、おもちゃのパッケージ、家電の取扱説明書の英訳など、目に入る英単語をじーっと眺めて、読み方を予測し、口に出しています。

読めるととても嬉しそうです。

■「Chocolate please.」「You are welcome.」など、日常生活で簡単な英文や英単語を発するようになった。

■別で習っているオンライン英会話にも成果が出てきた。

今までは、単語が読めない・講師の言っていることがわからないのダブルパンチだったので、レッスン途中で集中力が切れてしまうことも。

今は、テキストの英単語が少し読めるようになったので、講師との意思疎通が以前よりできるようになり、オンラインレッスンに積極的になりました。

②4歳息子の変化

■日本語の質問に対しても、Yes,I do.と答えるようになった。

■家にある物、虫や動物の名前など、「これ英語でなんて言うの?」と聞いてくるようになった。

■発音が『カタカナ英語』ではない。

アプリから聞こえた音声を、聞こえたままアウトプットしているので、英語らしい発音になっています。

4歳は特に『英語学習』とは思っておらず、『楽しいゲーム』と思っている様子。

自分からトド英語の学習を開始することもあるし、学習期間が空いている場合はこちらが学習を促しますが、嫌がらずやってくれています。

4、時々は親がサポート

実際使ってみて感じたのは、前述通り、『トド英語』は、親の付き添いなしで進めていける英語学習アプリです。

しかし、我が家では、定期的に親も同席して学習を進めています。

このアプリはコンテンツによっては、適当にタップしてもクリアできるものもあるので、時々学習の様子を隣で見てサポートすることで、なあなあで飛ばしていた部分を定着させることが狙いです。

単語一つ一つの意味を教えるためではなく、子どもがどこでつまづいているのかを把握して、アプリのみでは理解が難しそうな部分を手助けをするといった感じです。

5、おわりに

トド英語を始めて2ヶ月。

1ヶ月目と比較してみると、英語力がグッと上がっていることを実感します。

7歳の子どもはもちろん、4歳でも十分に使えるアプリだと感じます。

課金が終了する半年の間に、あとどれくらい習得できるのか楽しみです。