英語学習(大人)

子どものオンライン英会話には親にも子にもメリットがたくさん! 徹底解説‼︎

親子でそれぞれオンライン英会話を習っている筆者は、そのメリットにを日々実感しています。

実際に私が感じた、メリットについてお伝えしたいと思います。

親子で英語を学ぶメリット

親・子ともにオンライン英会話を習うメリット

①親子で共有できることが増える

②子どもが頑張っている姿をみて、やる気が出る

③『おうち英語』のヒントになる

①親子で共有できることが増える

我が家は、私のオンライン英会話に合わせて7歳娘もオンライン英会話を始めました。

毎日の娘との会話で、

むすめ

「ママ、今日もオンライン英会話しようよ。今日であのテキスト終わるんだ」

「レッスン、緊張することもあるけど、楽しい」

「英語が少し読めるようになった気がする。」

筆者

「今日、オンライン英会話レッスンしたよ。前よりも少し聞き取れたよ」

そんなことを話します。

筆者

今日のレッスンはボロボロだったな。なんか凹むなぁ

と、レッスンで落ち込んだ時は、励ましあったりもします。

文法については、子どもには難しいことも、発音に関しては子どもの方がいいこともあって、お互いに聞き合って練習したりもしています。

あーでもない、こーでもない、あっ今の発音いい感じなどど言い合いながら、英語を話すことを楽しんでいます。

オンライン英会話は手軽ですが、仲間が出来にくいので、英語について話せる相手がいることはモチベーションを保つことにもつながります。

②子どもが頑張っている姿をみて、やる気が出る‼︎

親自身、「英語スキルを身につけたい」と思って始めた英会話も、続けていくうちに、当初のやる気はどこへやらということもあるでしょう。

実際、私もやる気がなくなったことがありました。

筆者

最近オンライン英会話から遠ざかっているな。予習も面倒だし。

それは、何か物事を継続する上では必ず通る過程ではあるものの、できればレッスンを受けて夢に近づきたいですよね。

そんなとき、子どもがオンライン英会話を頑張っている姿を見たらどう思うでしょう?

「子どもも英会話レッスンを頑張っている、自分も頑張らないと」

「楽しそうにオンライン英会話しているな。自分もやろうかな」

そんな気持ちになりました。そして再びやる気を取り戻し、レッスンを再開することができたのです。

③『おうち英語』のヒントになる

オンライン英会話は、会社によって親の付き添いが必要なところと、そうでないところがありますが、どちらにしても自宅でのレッスンなので、レッスンの様子を見ることができます。

今回注目して欲しいのは、講師の質問内容です。

レッスン開始時のフリートーク

 ■あいさつ

 ■調子はどう?

 ■今日はどんな1日だった?

 ■今日はどんな天気だった?

 ■ご飯は食べた?

レッスンでは、

 ■この文字から始まる単語は何?

 ■この形は何?

 ■この子は何している?

 ■この動物はなんて鳴く?

と聞かれたこともありましした。

それに、うまく発音できたり、答えられた時には

■Well done.

■Wonderful.

■That’s right.

■Getting better.

など、いろいろな表現で褒めてくれます。

どうでしょう、こうやってみてみると、『おうち英語』に使えそうなフレーズだと思いませんか?

レッスン中の講師の質問は『おうち英語』のヒントが満載です。

オンライン英会話の復習にも使えるし、家での語りかけにも使えます。

実際私は、子どもが答えられなかった質問や、家で使えそうなフレーズをメモっています。

オンラインで英会話を学ぶメリット

①内容重視で選べる

②レッスンの様子が見れるので、子どもの成長具合がわかる

③マンツーマンレッスンなので、発言の回数が多い

④自分のレベルにあった教材を選べる

⑤レッスン時間が自分で選べる

⑥兄弟児の英語への興味促進に役立つ

①内容重視で選べる

オンラインでレッスンを受けれるので、自宅から通える範囲のサービスで絞り込む必要がありません。

ネット環境さえ整っていれば、どのサービスでも利用できるので、レッスン内容や料金、自分に合っているかなど、内容重視で利用するサービスを選ぶことができるのです。

②レッスンの様子が見れるので、子どもの成長具合がわかる

オンラインレッスンなので、レッスンの様子を間近でみることができます。子どもの成長具合が分かるので、安心です。逆に苦手ななところも分かるので、レッスン後の復習に役立ちます。

筆者

1ヶ月前よりもレッスンに慣れて、自信を持って話せているなぁ。

今まで英会話教室に2つ通いましたが、どちらも数ヶ月おきに「参観日」というものがありました。その名の通り、レッスンの様子を教室で見れるというイベントです。

しかし、この参観日は子どもによっては本来の実力を発揮できない場になってしまうことも。親が見ているし、いつものレッスンとなんだか違う雰囲気。恥ずかしくなったり、緊張したり。

類にも漏れず、我が家もこのタイプで、参観日では緊張して本来の様子を見ることができませんでした。

筆者

月謝を払っているけど、実際のところ成果は出ているんだろうか。

英会話教室に通わせていた時によく感じていたこのような気持ちも、感じることがなくなりました。

成長の具合を間近で見れるので、このオンライン英会話が合っているのか、身についているのかを判断することができるからです。

③マンツーマンレッスンなので、発言の回数が多い

オンライン英会話は講師とマンツーマンのレッスンなので、発言回数が多いです。

講師も極力子どもに発言させようと質問をしてくれるので、英語を話す機会がたくさんあります。

グループレッスンだと、時間内での発言頻度はどうしても限られてしまいますから、マンツーマンレッスンは本当にありがたいです。

アイコン名を入力

オンライン英会話はレッスンの進みもいいので、飽きないよ。

オンライン英会話と英会話教室両方を体験してみて思ったことは、オンライン英会話のレッスンのテンポが良いということ。

そのテンポの良さで、子どもも飽きることなく次々に発言でき、どんどん発音が上達してきています。

それに、マンツーマンなので、集中してレッスンを受けることができ、内容の濃い時間を過ごすことができます。

④自分のレベルにあった教材を選べる

自分のレベルにあったテキストのレッスンを受けることができます。しかも、毎回同じテキストをする必要もなく、気分や理解度によって好きなものを選ぶことができます。

むすめ

この前のテキスト、よくわからなかったからもう一回やりたいな

こんな時は、また同じテキストを使うこともできます。満足いくまで好きなテキストで学習できるのです。

⑤レッスン時間を選べる

英会話教室は、教室が決めた時間に合わせてスケジュールを組み立てないといけません。

筆者

今日は英会話教室に送迎しないといけないから、早めに幼稚園に迎えに行かなきゃ。

そんなことを考えてバタバタする必要がありません。

予約制のレッスンであっても、思い立った時にすぐレッスンが受けれるシステムであっても、自分の生活を中心にレッスン時間を組み立てることができるのです。

帰宅してすぐ、夕飯前、夕飯後など、家庭で時間がとりやすい時にレッスンを入れればいいんです。

送迎の手間もないので時間の節約にもなります‼︎

⑥兄弟児の英語への興味促進に役立つ

7歳娘のオンラインレッスンを、4歳の双子たちがみることもあります。

双子たちはまだ4歳なので、オンラインレッスンを始める機会を伺っているのですが、姉のレッスンの様子を楽しそうにみています。

後ろで真似して英語を話すこともあるし、他のことをしながらも、耳ではレッスンを聞いています。

最近では、「違う」って言いたいときに、「No,I don’t.」ということも出てきました。

英会話教室とオンライン英会話ってどっちがいいの?〜子ども編〜子どもに「オンライン英会話」と「通学型英会話教室」を習わせてみて感じた、メリット・デメリットを書いています。料金面・成果・講師・送迎・年齢などあらゆる観点から比較してみました。どちらを習えばいいか迷っている人は必見です。...

おわりに

オンライン英会話自体にもたくさんメリットがあるけど、親子で始めるともっとメリットがありますよ。

親子で楽しく英語学習が続けていけるといいですね。