英語学習(大人)

オンライン英会話講師の選び方‼︎講師選びのお悩み解決。 

手軽に自宅で英語を話す機会を得られる「オンライン英会話」。しかも、英会話教室に比べて安価で、留学しなくても英語が学べるとあって、人気のサービスです。

英語スキルを上達させるためには、学習を続けることが不可欠です。このために、「講師選び」がとても重要なのです。

自分に「合う」講師を見つけることが、スキルアップにつながっていきます。

今回は、オンライン英会話での講師選びについてまとめてみました。

この記事を読んで解決できること

♢オンライン英会話の講師選びのポイントがわかる

♢「時間」と「お金」と「気力」を無駄にしないレッスンができる

「いい講師」ってどんな講師?

そもそも、オンライン英会話の「いい講師」ってどんな講師をイメージしますか?

オンライン英会話初心者

・発音がいい

・自分を上達させてくれる

・教え方がうまい

こんな人がいいなぁ。

それぞれに講師に求めることがあると思います。できれはば、希望すること全部に当てはまる講師がいいですよね。

オンライン英会話初心者

どういうポイントで判断すればいいの?

筆者


結論:「楽しいレッスンだった」と感じる講師を選ぶこと!です。

いくら評価が高くても、自分と合わなければ、「自分にとってはいい講師ではない」のです。

それに、自分と他の人では英語レベルも違うし、使っている教材も違います。

英語学習は、継続することが何よりも必要なことです。「またレッスンを受けたい」そう思わなければ、英語から遠ざかってしまいます。

「レッスンが楽しい」この気持ちがあれば、英語を継続することができます。

講師選びのポイント

プロフィールをチェックする

・国籍(ネイティブか、非ネイティブか日本人講師か)

せっかく英語を習うのであれば、やはりネイティブに教わったほうが、発音のくせもなくいいんじゃないかと考える人は多いと思います。それはもちろんそうだと思います。流暢な英語だし、スラングを学べたりもします。

ただ、ネイティブのレッスンって追加料金が必要なところや、そもそもの値段設定が高いところが多いんです。そうなると、継続することの負担になりませんか?ましてや、英語初心者であれば、そこに縛られる必要はないと思っています。

オンライン英会話初心者

非ネイティブや日本人講師のレッスンを受けるメリットを教えてほしい。

非ネイティブはわたしたちと同じように第二言語として英語を学んでいた人々です。そのため、教え方がうまいです。私はよくフィリピン人講師のレッスンを受けるのですが、性格が明るくおおらかな人が多く、楽しくレッスンができています。

うまく話せないことがあっても、励ましてくれ、前向きに学習に取り組むことができます

日本人講師はやはり、日本語が通じる安心感がありますよね。特に初心者には心強い存在になります。

でも、他国の講師のプロフィール動画と見比べた場合、日本人講師は発音が「カタカナ英語」の方が多かったり、暗い印象の人が多く、なかなか「レッスンを受けたい」とならないのが本音です。

フィリピンに比べれば少ないですが、世界各国の講師が登録していますので、旅行感覚で各国の講師のレッスンを受けるのもおすすめです。その国の文化を知ったり、日本の文化を伝え、トークするのも楽しいですよ。

英語指導歴

指導歴が長ければレッスンの進め方やポイントが分かっています。

TESOL(テソル:Teaching English to Speakers of Other Languagesの略語)

英語を母国語にしない人に指導する英語教授法に関する学問のこと。この学士号を持っている人は、教える方がわかっていることを意味します。

自己紹介動画

聞き取りやすさや発音のくせ、動画から受ける印象を確認。明るい方、にぎやかな方、落ち着いた印象の方、さまざまいらっしゃいますので、自分にとって印象のいい人を見つけましょう。

レビュー(あるところのみ)

実際にその講師のレッスンを受けた人のレビューを見ましょう。講師のレッスン時の雰囲気が伝わってきて、参考になります。

レッスン中の講師の様子をチェックする

話を掘り下げてくれるか

自分が答えた内容にも、一歩踏み込んで質問してくれたり、アウトプットできる環境を作ってくれるか確認します。テキストを読むばかりや、講師が話してばかりではせっかくのレッスン時間が台無しですから。

説明が丁寧でわかりやすいか

質問に対して、丁寧でわかりやすく答えてくれるか確認します。言葉で通じなければ、チャットボックスを使ったりして根気強く教えてくれる講師もいて、こちらのやる気にもつながります。

発音や聞き取りやすさの確認

実際のレッスンでも聞き取りやすさや発音のくせを確認しましょう。

やる気があるか

講師によっては、あからさまに不機嫌な態度を出してきたり、適当なレッスンをする講師もごく稀にですがいます。そんな講師にあたることは滅多にないと思いますが、講師の「やる気の有無」もチェックしてください。

「きちんと英語を教えてあげよう」と、こちらのことを考えて、意欲的にレッスンをしてくれる講師は、やる気がこちらにも伝わってきます。

レッスン後の自分の気持ちをチェックする

♢楽しくレッスンを受けれたか

♢また受けたいと思うか

♢十分に話す時間をくれたか

この3点を確認してください。

レッスンを振り返ってみて、満足感が得られたら、その講師を「お気に入り」に入れてください。

良い講師と出会うためのプラスαのポイント

オンライン英会話もやはり「人と人との関係」の上に成り立っているので、最低限のマナーは守りましょう。

カメラをONにする

「寝起きだからカメラにうつりたくない」

そんなこともあるでしょう。しかし、カメラはオンにすることをおすすめします。

よほど、対人スキルやコミュニケーションスキルが高い場合は別ですが、初対面で、カメラオフでは、築けるものも築けません。

適度に身支度を整え、カメラをオンにしてレッスンに臨みましょう。そのほうが、意思疎通も図りやすいですよ。

できるだけ笑顔で

できるだけ笑顔でレッスンを受けましょう。

人間、笑った相手を見ると、自分もつられて笑いたくなるものです。

緊張でカチコチの場合もあるでしょうけど、笑顔を見せてください。難しい方は、まずは口角を上げることから始めてみましょう。

きっとその笑顔が、レッスンを穏やかに和やかに運んでくれるはずです。

予習をする

英語レベルや教材にもよると思いますが、レッスンで使う教材には事前に目を通しておきましょう。

特に初心者は語彙力、瞬間的に文を作る力が不足していて、沈黙になりかねません。

事前に教材を声に出して読んでみたり、文を作ってみたりして、積極的にレッスンを受けましょう。

きっとその頑張りは講師に伝わります。頑張っている生徒には一生懸命教えたくなります。こうすることで、充実したレッスンになります。

「お気に入り」を数人見つける

実際レッスンを受けてみて、「またこの人のレッスンを受けたい」と思ったら「お気に入り」に入れてください。

できればお気に入りの講師を数人見つけておいてください。

数人見つけておいた方がいい理由↓

・その講師が全てのテキストにおいて教え方がうまいわけではない

・講師の稼働時間と自分のレッスン希望時間が合うとは限らない

・急にやめてしまったり、レッスンをお休みすることもある

数人いれば、対応できることも多いので、最低5人程度はお気に入りを増やしてください。

ちなみに私は10人の「お気に入り」を登録していて、教材が受講時間に合わせて適した講師を選んでレッスンしています。

おわりに

いい講師に出会えれば、英語学習の意欲向上やレベルアップにもつながります。

英語学習を続けていくためにも、自分にとって「いい講師」を見つけてくださいね。