英語学習(大人)

ネイティブキャンプの特徴は?入会して感じたメリット・デメリット


月額6,480円でレッスンが24時間受け放題!

ネイティブキャンプって実際どうなの?という疑問をお持ちの方向けの記事です。

ネイティブキャンプユーザーになって2ヶ月目に突入したました。

結論を申しますと、「試してみる価値あり」です。

ではネイティブキャンプの特徴と併せて、詳細をみてみましょう。

1、メリット

①料金が安い

月額6480円が標準プランです。(ネイティブ受け放題プランもあります。予約レッスンでは別途料金が発生します)

後述しますが、レッスン受け放題なので、回数をこなせばレッスン1回あたりの料金は安くなります。月額自体も良心的なのにさらに回数制限がないなんて。コスパ最高です。

②レッスン回数無制限

レッスン回数に制限がないので、1日何回もレッスンを受けることができます

もちろん、ひと月の回数制限もありません。

やる気のある日、25分では物足りない時、もっともっとレッスンを受けていときなどには、大変ありがたいシステムです。

朝活の一環でレッスンを受けて、ランチタイムにもレッスンなんてこともできます。

「夜せっかく時間が空いたのに、朝レッスン受けたから今日はもう受けれないや」なんてことないんです。

回数制限がないので、気にせずじゃんじゃん受けれるんです。こうすることで、英語学習を習慣化できるのです。時間の取れる休日を英語漬けにすることもできます。

③無料体験が7日間もある

無料体験1.2回という会社もある中、7日間も無料期間があり、回数無制限です。

しかも、その間になんとカランメソッドも体験することができるというから、太っ腹ですよね。(カランメソッドとは、通常の4倍の速さで英語を習得できるという学習方法です。スピーキング力を鍛えたい方にはうってつけの方法です。)

私は、他にも2つのオンライン英会話スクールの無料体験レッスンを受けたことがあります。

そのオンラインスクールの無料体験は1回きりしかありませんでした。でも、たった1回の無料体験では、この会社のシステムはこうなんだな程度にしか実感として掴めなかったです。たった1回のレッスンで「ここに決めた!」ってまでなるのって難しいですよね。

でもネイティブキャンプの無料体験は7日間、回数無制限だったので、無料期間中は1日2回レッスンを受けました。いろいろな講師のレッスンを受けたり、カランメソッドのレッスンを受けてみました。そんな感じで、7日間の無料体験期間を存分に使い倒しました。

その結果、ネイティブキャンプがどんなものなのか自分に合っているものなのかが判断できました。

④今すぐレッスンができる

思い立ったらすぐにレッスンができます

おまけに24時間365日受け放題

急に時間が空いた時も、講師が空いていればいつでもレッスンが受けられます。

「今、英語レッスン受けたい」「急に時間ができたわ」なんて時も、即座に対応できるのが、この会社の良さです。

ただ24時間レッスンを受け放題といっても、時差の関係で、レッスンを希望する時間に求める講師のレッスンを受けれるとは限りません。例えばフィリピンは日本との時差が1時間しかありませんので、自分が夜中にレッスンを受けたいと思ってもオンラインにしている講師は少ないです。

このような感じで、自分がレッスンを受けれる時間と、講師の住んでいる国との時差を考えてお気に入りの講師を数名決めておくことをおすすめします。その講師を「お気に入り」に登録しておけば、自分がレッスンを受けたい時間にすぐに対応できる講師を見つけやすいです。

ただし、どの講師でも気にしないよと言う人であれば、自分がレッスンを受けるときにオンラインにしている講師から選べば大丈夫です。

⑤5分からレッスンができる

基本のレッスンは25分ですが、5分や10分でもレッスンを受けれます

朝の出勤前の10分、子どもが学校から帰ってくるまでの15分、ランチの空き時間5分だけ、そんなレッスンの受け方もできます。

ですから、急に空いたわずかな時間も英語習得にあてられます。

これが本当に助かるんですよ。必ず25分ってなるとなかなか確保できなくても、5分、10分なら時間を作りやすいですので、少しでも英語に充てれますね。

レッスンを始める前に時間を入力するところがあるので、そこで今回確保できた時間をえらんでレッスンを開始すれば、『今回のレッスンは○○分でお願い』ということが講師に伝るシステムになっています。

⑥カランメソッド

カランメソッドとは、通常の4倍のスピードで英語を習得できると言われている方法です。

この方法は主に、スピーキング力を鍛えることにつながるそうです。

私も実際、1度このカランメソッドのレッスンを受けましたが、休むことなく話し続けるので、レッスンが終わる頃には口が痛く「あー口の筋肉たくさん使ったー」という感じになりました。同時に、頭もフル回転してので、どっと疲れました。

が、講師の質問に間髪入れずに返答しなければならないこの方法は、日本語を経由する時間を与えてくれないので、まさに英語脳を鍛えることができる方法だと実感しました。

⑦家族プランでお得に受講できる

家族であれば、月額1980円で利用できます。

子どもと一緒にオンライン英会話を利用する場合にも打ってつけです。

「子どもに英会話を習わせたいけど、続けられるかわからないな。」

「年齢的に、オンラインのレッスンできるかな」

なんて心配な場合も、この料金なら試しやすいですね。

実際私も、子どもと利用しています。

月額がこの金額なので、「たくさん受けさせないと無駄になってしまう」と気負うこともなく、子どもに合ったペースで続けられています。

⑧月1回、日本人カウンセラーに相談できる

オンラインレッスンをやっていると、いろいろな悩みが出てくると思います。

「自分のレベルに合った教材はどれだろう」

「○○できることを目標にしているけど、どう学習していけばいいかな」

「自己流で学習してきたけど、いまいち成果が出ないな。このままでいいのかな」

このような、学習方法や教材選びの相談に乗ってくれるサービスがあります。

月1回は無料です。もし、同じ月内に再度相談したければ、追加料金が発生するようです。

2、デメリット

①予約には追加料金がかかる

「今すぐレッスン」が売りのネイティブキャンプですが、予約制で受講することもできます。ただし、その場合は追加料金が発生します。

今すぐレッスンではお気に入りの講師が空いていないこともあるので、絶対この講師のレッスンを受けたいという場合は予約制を利用する方法もあります。

でも、追加料金を払っていると、結局他のオンライン英会話と同じくらいの月額になってしまう場合も・・・。

②やる気のない講師がいる

レッスン中にあくびする講師がいるんです。こちらが話しているのに。しかも退屈そうに、他のことをしながら。これはですね、原因は私が初心者で、あまり英語が聞き取れないこともあることは、わかっています。いくら指導してくれても、理解がゆっくりで、レッスンの進みがスローペースになってしまいますし。

しかしですね、こっちは一生懸命やっているんですよ、できないなりに。なので、本当に腹が立ちます。

でもですね、そんな講師も30回レッスンして1回程度の割合です。大半は、すごくいい講師陣だと思います。初心者の私にも寄り添って丁寧に教えてくれます。

3、おわりに

いかがでしたか?

デメリットもありますが、総じてメリットが多いサービスです。

紹介した以外にも、リーディングコンテンツ、リスニングコンテンツ、AIを使ったスピーキングアプリなど自主学習の教材もあるようです。

これから、そちらを使って英語の学習頻度を上げていこうと思っています。

オンライン英会話を習いたいけど、どこにするか迷っているという方の参考になれば嬉しいです。

まずは、7日間の無料体験でたくさんレッスンを受けて、ネイティブキャンプにどっぷり浸かってみてください。

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村