英語学習(大人)

小さな子どもがいても大丈夫!ネイティブキャンプが主婦・ママにおすすめな理由

悩める人

「育児は大切だけど、自分のキャリアも諦めたくない。」

「キャリアアップのために、英語スキルを身につけたい。」

そんな、モヤモヤした気持ちを抱えながら日々頑張っているママはいませんか?

私も同じように悩んでいました。

英語のアウトプットの場を探していたところ、オンライン英会話の存在を知り、『回数無制限』に惹かれて、ネイティブキャンプに入会しました。

サービスを利用するうちに、その使い勝手の良さを実感。

どういう点が育児中や仕事に家事に忙しいママにこそおすすめなのかをお伝えします。

こんな人向けの記事です。↓

♢育休中で時間を持て余している人

♢仕事と育児の繰り返しで、家族や職場の人以外と話す機会のない人

♢育児中だけど、英語学習を始めたい人

♢仕事に育児に忙しいけど、自分のスキルアップに何か始めたい人

オンライン英会話は忙しい主婦・ママにこそおすすめ

オンライン英会話の利点といえば、

・通う必要がない

・レッスンの時間が短い

この2点が、代表的なものかと思います。

教室に通う必要がないので、時短になります。そして、自分の時間に合わせてレッスンを組み入れることができるので、時間の調整が容易にできます。

レッスン開始時間に合わせて、子どもの昼寝を調節する必要もないし、仕事や保育園のお迎えの時間を考える必要がありません。自分主体でレッスンを組み立てられるのです。

ではもっと詳しくみてみましょう。

ネイティブキャンプにした理由

  1. レッスン回数無制限
  2. 24時間レッスンが受けられる
  3. 5分~25分とレッスン時間が選べる
  4. 今すぐレッスンができる
  5. スマホでも受けられる
  6. 金額を気にせず、アウトプットの機会を増やせる
  7. ファミリープランがある

回数無制限なので、ドンドン受けられる

悩める人

『子どもが泣いたらどうしよう。レッスンはそこで終わりなのかな?』

子どもが泣いてレッスンを中断してしまったり、予習が足りなくて満足いくレッスンができなかったりしても心配いりません。

回数無制限なので、時間の確保さえすれば、またすぐにレッスンを受け直すことができます。

例えば、

・幼稚園からの急な呼び出しで、仕事を早く切り上げて帰宅。予想外にレッスン時間が確保できたとき。

・仕事が休みで、子どもたちも家にいない。英会話をガッツリ頑張れる時間が確保できたとき。

このようにまとまった時間が確保できるとき、回数無制限なので、どれだけでも受けれるのです。

24時間レッスンが受けられる

子育て中であれば、朝時間を確保しやすい方、子どもが寝て家事も終わった夜の方が時間を確保しやすい方様々です。

そんな、様々な生活スタイルに合わせて好きな時間にレッスンが受けれるのです。

1回のレッスン時間を自分で決めれる

仕事に家事に忙しいと言っても、よくよく見てみると、スキマ時間は意外とあるものです。

例えば、

・朝、子どもが起きるまでの時間

・通勤の駅までの時間

・保育園・幼稚園に送った後の時間

・職場でのランチタイム

・子どものお迎えまでの時間

・子どもがテレビを見ている時間

・子どもが寝た後の時間

25分は取れなくても、5分や10分は捻出できそうではないですか?

育休中であれば、子どものお昼寝時間なら1時間くらい取れることもありますよね。

1回のレッスン時間を自分で決められて、おまけに回数無制限なので、空いた時間に10分ずつでもレッスンを続ければ、1日でそこそこの時間を英語に使えそうですよね。

『今すぐ』にレッスンを受けられる

育児は、予定が立てられないことの連続です。

寝たと思ったらすぐに起きてきたり、兄弟喧嘩で泣いてしまったりと急な出来事のオンパレード。

思ったよりも予定が早く終わった、夕飯を早く作り終えたなんてことも。

そんな、育児や家事の日々の中で、レッスンの予約を取るって結構大変だなと言うのが私の印象。

そこで、『今すぐレッスン』が大変使い勝手の良いシステムなんです。

ネイティブキャンプなら、「今ならレッスンできそう」そう思ったときに、すぐにレッスンができるんです。

スマホでも受けられる

スマホでも、アプリを開いて、20秒もあればすぐにレッスンを受けられます。

パソコンからしかレッスンできないと、『パソコンを開いて起動させて』という、多少煩わしい手順をこなさないといけませんが、それがないのです。

ファミリープランが嬉しい

以前は1人で部屋にこもってレッスンを受けていましたが、最近が子どもたちの前でレッスンを受けることもしばしば出てきました。

すると、英語大好きな子どもたちなので、レッスンに興味津々。つい先日、7歳長女がネイティブキャンプに入会しました。

家計にも優しいので、大変助かっています。

レッスン中に子どもが泣いたらどうする?

子どもが小さいうちであれば、レッスン中に泣いたり、ママを呼んだり、ぐずることもあるでしょう。

そんな時は、

・断りを入れてレッスンを中断する

・子どもを抱っこしてレッスンを受ける

そうすれば良いのです。

レッスン中に子どもが泣いた人

あーあ、やっぱり泣いちゃった。レッスン終わりかな。

私もレッスン中によく子どもに呼ばれます。でも、そんな時でも大丈夫。レッスンが始まる前に「もしかしたら、途中で子どもがぐずるかもしれません」っと軽く説明しておきます。

今までの講師は、そのような状況でも嫌な顔せず、待っていてくれます。

実際、私(4歳双子と7歳の育児中)がこのような状況になった時は、子どもを抱っこしてレッスンを受けています。

抱っこしてレッスンに戻ったときには、「名前なんて言うの?」「君もレッスン受ける?」と話しかけてくれて、楽しい雰囲気を作ってくれました。

おうち英語をしているので、子どもたちも英語に興味があり、オンラインレッスンに興味津々で、いつの間にか機嫌が直ることが多いです。

レッスンを受け続けると、講師と顔なじみに

オンライン英会話を始めてしばらくすると、自分に合う講師が数名できました。その講師のレッスンを受けることで、友達に会っている感覚になってきました。

そのため、仕事と育児で、友達や兄弟と話す機会がなかなか取れない私は、レッスンを楽しみにしています。

その中に、私に日記を書くように勧めてくれた講師がいて、レッスンの合間に事前に書いた日記を聞いてくれるのです。

例えば、「子どもが熱を出して、今日は仕事を休まないといけなかったんだよ。熱が下がるか心配している。」という日記を書いたことがありました。

それを聞いた講師は、次のレッスンでは、「子どもの熱はどう?下がった?」と聞いてくれたりします。

たまに、日々の生活の愚痴を書くこともあって、それについて2人で笑いながら話すこともあります。

予約なし、受け放題のデメリット

ネイティブキャンプは予約するには、追加料金がかかるので、私は予約なしでレッスンを受けています。

やってみて感じたのは、以下の2点です。

・予約なしは拘束性がない

サボろうと思えば、どれだけでもサボれます。要するに、自分で目標をしっかり定めて、目標達成のためにレッスンを受け続ける意思が必要です。

・レッスン回数が少ないと、1レッスンあたりが割高に感じる

あまりレッスンを受けれない月は、レッスン単価が高くなります。先ほども説明したように、拘束性がないので、ついついサボってしまった月がありました。

そのときに、不意に1レッスンあたりの料金を計算してみたのですが・・・。英語初心者の私は、その料金に見合ったレッスンができていたかというとそうではなく。

もっと積極的に受けようを心を入れ直した次第でした。

終わりに

ネイティブキャンプを利用すれば、育児中でも、自分のキャリアアップのためにスキルを身につけること・磨くことが可能です。

始めてみませんか?